オデッセイのメリット・デメリット

2013年に登場した現行の5代目オデッセイですが、ついにハイブリッドグレードが追加されました。一時期はアルファード/ヴェルファイアやヴォクシー/ノアといったトヨタのミニバンに圧倒され売上低迷の時期もありましたが、圧倒的な低燃費を携えて戦線復帰し、オデッセイのメリットも増えて今かなり注目を集めています。

 

とはいえ、オデッセイのグレード追加によるデメリットも見られます。

 

ここでは、オデッセイにどんなメリットやデメリットがあるのかを徹底解説していきます。

 

オデッセイのメリット

圧倒的な低燃費性能

ミニバンと言えば日本で一番売れているジャンルの1つで、スペック面でさまざまな競争が起こっていますが、一番注目されるのはやはり「低燃費」です。ミニバンはサイズが大きいため、ガソリンエンジンではどうしても燃費性能が落ちてしまい、実燃費で言うと1ケタなんてこともあるほどでした。そこでアルファード/ヴェルファイアなどがハイブリッド化を果たし、シェアをかっさらっていったという経緯があります。

 

そのためオデッセイは売り上げが落ち込んでいたのですが、ついにハイブリッドが登場し、しかもJC08モードで26.0km/リットルというミニバンでは考えられなかった超低燃費を達成したのです。この数字は先行ハイブリッドミニバンのアルファード/ヴェルファイアよりも2割ほど高い数値となります。

 

そのため、一般的なガソリンエンジンミニバンとの燃費コスト差は歴然で、10万キロ走ると50万円近いコスト差となるのです。

 

>>オデッセイの燃費は悪いって本当?実燃費は?

 

スポーツミニバンとしての立ち位置

もともとオデッセイはLクラスミニバンの中ではかなりスポーティな立ち位置となっており、ミニバンの中では固めのシャープな乗り味で知られていました。その点はハイブリッド追加後も継承されており、ミニバンの中では随一に低い「全高1685mm」という数値からもわかる通り切れ味の鋭い走りを楽しむことができます。

 

普通ミニバンと言うと「家庭向け」「大人数乗車用」「荷物運搬用」といったイメージがありますが、オデッセイはこれらのイメージを保ちつつも運転の楽しさを失っていないのです。

 

高い安全性能

 

オデッセイはホンダ製ですが、ホンダと言えば安全性能にも着目しているメーカーの1つです。

 

オデッセイでもいろいろな安全機能が利用できますが、その中でも注目したいのが「ホンダセンシング」となります。

 

  1. 衝突軽減ブレーキ
  2. 歩行者事故低減ステアリング
  3. ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
  4. LKAS(車線維持支援システム)
  5. 路外逸脱抑制機能
  6. 誤発進抑制機能
  7. 先行車発進お知らせ機能
  8. 標識認識機能

※オデッセイのグレードによっては非対応

 

ホンダセンシングを追加することにより、8種類もの先進安全機能が利用できるようになるのです。そのため、安心してスポーティな走りを楽しむことができます。

 

>>ホンダセンシングやオデッセイの安全性能の特徴

 

オデッセイのデメリット

納期が遅め

オデッセイのハイブリッドが出る前は人気も低迷しており、在庫が余っていたため比較的納期が早い車でした。しかし、ハイブリッドが登場し、低燃費が注目を集めている今は納期も延びてきており、ハイブリッドグレードは2~3か月待たされる状態となっています。ディーラーによっては数か月待ちというところもあるため、すぐに手に入る車ではなくなったのがデメリットと言えばデメリットです。

 

>>納車期間はどのくらい?納期が遅いときの対処法

 

グレードが多すぎる

オデッセイはずっとモデルチェンジをしてこなかったため、てこ入れとして多くのグレードを追加してきました。そのため、現在はガソリン・ハイブリッド合わせて全部で12グレードもあり、人によっては「わけがわからない」と思ってしまう状態になっています。当然、適当にグレードを選ぶと希望と違う車を買うハメになってしまうので、手が出しにくいと感じる人もいるでしょう。

 

オデッセイのグレード選びのポイントについては、↓で紹介しています。

 

>>オデッセイのグレード比較~おすすめや違い!~

 

価格がやや高め

グレードにもよりますが、オデッセイの最も高いグレードだと車体価格400万円となり、大台を超えてきてしまいます。ガソリングレードでも高額グレードだと350万円を超えてくるので、気軽に買える車ではありません。

 

オデッセイのメリット/デメリットまとめ

オデッセイは価格がやや高めで、グレードも多く選択が難しい車種です。

 

しかし、Lクラスミニバンとしては圧倒的な低燃費性能を持ち、安全性能も高いためメリットも数多くある車種でもあるのです。

 

コスト面のデメリットについては、オデッセイのディーラー値引きをすることである程度解決できます。交渉にはコツが必要なので、↓の記事を見て事前に予習してください。

 

>>オデッセイの値引き【100%成功させる3つの条件とは】


愛車の買取相場知ってますか?

新車を買う前に、愛車の相場は絶対調査したほうがいいです。今乗っている車の買取相場がわからないでいると、提示された下取り額が高いかやすいかわからず、数十万円からの大損をする可能性が高いです。

下取り額と買い取り相場の差額は60万円を超えることもあります。まずはかんたん車査定ガイドなどのオンライン一括査定を利用し、下取りで安く買い叩かれるのを防止しましょう。

↑の画像のように、かんたん車査定ガイドならその場ですぐに愛車の買取相場がわかります。

→ http://a-satei.com/