オデッセイの4WDについて解説

オデッセイはFF/4WDの選択が可能ですが、グレードによっては設定できなかったり、価格がアップしたりなどさまざまな問題もあります。

 

ここでは、オデッセイの4WDに焦点を絞って解説をしていきます。

 

オデッセイの4WDの詳細

オデッセイのサスペンションはフロントガマクファーソンストラット、リヤがトーションビーム式を採用しています。ただし、ホンダが最近推進している電子制御リアルタイムAWDではないので、トルク自動制御などの仕組みはなく、従来型の一般的な4WDシステムとなっています。

 

オデッセイの4WD対応状況

ハイブリッド FFのみ
ガソリンエンジン FF/4WD

 

オデッセイはハイブリッドはPCUなどを追加搭載するなどの変更があるため、4WD設定ができないという特徴があります。そのため、4WDを使用したい場合は必然的にガソリンエンジングレードを選ぶ必要があります。

 

>>オデッセイのグレード比較~おすすめや違い!~

 

オデッセイ4WDの装備の違い

オデッセイの4WDを選択することによって、装備が追加されたり、装備状況が変化したりします。以下の一覧でまとめたので、まずはチェックしてみましょう。

 

コンフォートビューパッケージ
オプション名 アブソルート(2WD/4WD) G(2WD/4WD)
コンフォートビューパッケージ 非対応/標準装備 Cパッケージ/標準装備

 

コンフォートビューパッケージはFFの「アブソルート」は非対応、FFの「G」はCパッケージ対応となります。

 

>>メーカーオプション情報|Cパッケージやおすすめオプション

 

しかし、4WDであれば、それぞれのグレードでコンフォートビューパッケージが標準装備となります。

 

18インチアルミホイール

 

オプション名

アブソルート EXホンダセンシング(2WD/4WD)

アブソルート アドバンスドパッケージ(2WD/4WD)

18インチアルミホイール

標準装備/非対応

メーカーオプション/非対応

 

18インチアルミホイールは、「アブソルート EXホンダセンシング(2WD)」と「アブソルート アドバンスドパッケージ(2WD)」では設定可能ですが、4WDになると足回りの構造変化により、設定不可となります。

 

オデッセイの乗車人数と駆動方式の関係

オデッセイは4WD駆動になると足回りの構造が複雑になります。7人乗りは8人乗りよりもシート構造が複雑なため、スペースの関係で4WDでは7人乗りの設定ができません。詳しくは↓のページをご覧ください。

 

>>シートアレンジ解説!7人乗り/8人乗りの違いや乗り心地

 

オデッセイ4WDの価格変化について

 

グレード名 FFと4WDの価格差
アブソルート 260,900円
アブソルート X ホンダセンシング 238,900円
アブソルート アドバンスドパッケージ 238,900円
アブソルート EXホンダセンシング 118,300円
G 260,800円
G EXホンダセンシング 151,300円

 

↑は各グレードごとの2WD/4WD価格差となります。グレードごとに結構価格差が違いますが、おおむね10~25万円程度の価格アップがあります。

 

グレードごとに価格差がある理由は以下の通りです。

 

  1. FFに7人乗り設定しかないグレードについては、7人乗りの方が価格が高くなるため、8人乗り4WDとの価格差が小さくなる。
  2. グレードによっては、4WDにすることで装備が追加され、価格が高くなる。

 

どのグレードを選ぶかによって4WDの価格アップは変わってきますが、いずれにしても価格が上がることに違いはないのであらかじめ多めに予算を用意しておく必要がありそうです。

 

オデッセイのFF/4WDの燃費性能差

一般的に、FFと4WDでは4WDの方が燃費性能が落ちてしまいます。それは4輪とも駆動させるために大きなエネルギーが必要だからです。

 

オデッセイでもそれは同じで、4WDを選択するとFFと同じ燃費性能を発揮することはできず、燃費コストがアップすることになります。詳しい燃費比較については以下の記事をご覧ください。

 

>>オデッセイの燃費は悪いって本当?実燃費は?

 

オデッセイの4WDまとめ

4WDを選択すると、悪路走破性が高くなるなどの恩恵があります。そのため、雪道などを走る機会が多いなら、できれば設定しておきたい機能です。

 

しかし、紹介してきたように、ハイブリッドでは4WD設定ができないほか、FFから4WDに変更すると、「装備」「乗車人数」「価格」「燃費」などで変化が起きます。具体的には「コストアップ」の側面が大きく、車体価格と燃費コストを合計すると数十万円の差になってくるはずです。

 

そのため、オデッセイを値引きして購入コストを下げることが重要になります。方法については、↓でしっかり説明しているのでご参照ください。

 

>>オデッセイの値引き【100%成功させる3つの条件とは】

愛車の買取相場知ってますか?

新車を買う前に、愛車の相場は絶対調査したほうがいいです。今乗っている車の買取相場がわからないでいると、提示された下取り額が高いかやすいかわからず、数十万円からの大損をする可能性が高いです。

下取り額と買い取り相場の差額は60万円を超えることもあります。まずはかんたん車査定ガイドなどのオンライン一括査定を利用し、下取りで安く買い叩かれるのを防止しましょう。

↑の画像のように、かんたん車査定ガイドならその場ですぐに愛車の買取相場がわかります。

→ http://a-satei.com/